終盤戦に突入したプロ野球ペナントレースはDAZNで網羅!史上初のセ・パ同時ライブ視聴『BASEBALL ZONE』がスタート!最大6試合同時視聴を可能にする新コンテンツで注目試合を見逃すな

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、2020シーズンのペナントレースが終盤戦に突入したプロ野球に関して、複数の注目試合を一画面で同時視聴できる『BASEBALL ZONE』を10月6日(火)より期間限定で配信することをお知らせします。

2020シーズンのプロ野球は120試合中80試合以上を消化し、セ・リーグ、パ・リーグともに優勝争いの行方も明確になってきました。セ・リーグでは、読売ジャイアンツが優勝へのマジックを点灯させており、早ければ10月中旬にも2年連続のリーグ制覇の瞬間が訪れようとしています。一方パ・リーグでは、福岡ソフトバンクホークスと千葉ロッテマリーンズが熾烈な首位争いを展開しています。パ・リーグのみ1位、2位が戦うクライマックスシリーズの開催が予定されており、現在3位の東北楽天ゴールデンイーグルスも上位2チームを激しく追う状況が続いています。

DAZNでは、2020シーズンの終盤戦をプロ野球ファンのみなさまに余すところなくお楽しみいただくため、ライブ配信している試合から注目の場面をDAZNが厳選し、ライブザッピングしたものを4画面同時に表示して観戦できる『BASEBALL ZONE』を期間限定で配信します。MCには横浜DeNAベイスターズ戦の実況でお馴染み石黒新平氏、解説には野口寿浩氏、多村仁志氏を迎え、その日の見どころや、選手談話などの最新情報、勝負の分かれ目になりそうなポイントなどを紹介していきます。

優勝争いはもちろん、個人タイトル争い、DAZNアンバサダーの坂本勇人選手の通算2000安打など、個人成績でもまだまだ見逃せない要素が多く残されています。白熱する2020シーズンのプロ野球を引き続き、DAZNでたっぷりとお楽しみください。

■『BASEBALL ZONE』概要
セ・パ両リーグ合わせて最大6試合の中から注目の場面をDAZNが厳選し、ライブザッピングしたものを一画面で同時視聴できます(※画面上の映し出しは最大4試合)。シーズン終盤に向けて注目試合が多く開催されるプロ野球をお見逃しなく!

配信日: 10月6日(火)18:00〜21:00
  10月13日(火)18:00〜21:00
10月20日(火)18:00〜21:00
*配信日は変更になる可能性があります
*広島東洋カープの主催試合は配信対象外となります

出演者:野口寿浩氏、多村仁志氏(解説)、石黒新平氏(MC)

■「#BASEBALLZONEでつぶやこう!」


『BASEBALL ZONE』では解説者がみなさんの質問にお答えする視聴者参加型の取り組みも行います。配信時間中に「#BASEBALLZONE」をつけて、下記3つのうち、いずれかのメッセージをTwitterに投稿すると、抽選で5名様にDAZNトートバッグをプレゼントします!

<投稿メッセージ内容>
・解説者への質問
・番組への感想・応援メッセージ
・試合の感想など

■解説者プロフィール・コメント

解説 野口 寿浩(のぐち としひろ)
1971年6月24日生まれ、千葉県出身。1989年にドラフト外で東京ヤクルトスワローズへ入団し9年間プレー。その後、北海道日本ハムファイターズへ移籍して正捕手として活躍。2003年には阪神タイガース、09年には横浜(現・横浜DeNA)ベイスターズへ移籍し存在感を示す。11年に現役を引退した後は、野球解説者や少年野球の指導者として野球界に貢献。17年には東京ヤクルトスワローズの2軍バッテリーコーチとして現場復帰、翌年には1軍バッテリーコーチに就任した。19年からは再び野球解説者として活躍中。

「おそらく、球界でも史上初となる試みになると思います。手探りなのでどうなるかわかりませんが、視聴者の皆さんと一緒に野球の素晴らしさを楽しめればいいなと思います。是非ご覧ください!」

解説 多村 仁志(たむら ひとし)
1977年3月28日生まれ。神奈川県出身。1994年のドラフト4位で横浜(現・横浜DeNA)ベイスターズに入団。プロ入り10年目の2004年に球団初の40本塁打をマークし、翌年にはチーム日本人初の2年連続3割30本塁打を達成した。06年には第1回WBCに日本代表として全試合スタメン出場を果たし世界一に貢献。その後、福岡ソフトバンクホークスへ移籍し、10年にはリーグ優勝に貢献し、ベストナインにも輝いた。その後16年に現役を退き、現在は主に野球解説者として活躍中。

「セ・パ両リーグの試合を複数同時に観られるという、野球界でも今までありそうでなかったような画期的な番組が始まります。一つの試合を楽しむのも大事ですが、プロ野球全体を楽しむことができるエンターテインメントショーを是非お楽しみください。僕も解説をしながら楽しみます」

MC 石黒 新平(いしぐろ しんぺい)
1975年1月18日生まれ。千葉県出身。元東北放送、ニッポン放送アナウンサー。現在横浜、巨人、ソフトバンク、MLBなど日米のプロ野球中継を担当。

「その日行われるプロ野球各試合の注目の対決や球史に残る記録の懸かったシーンをピックアップ。リアルタイムに拘ってお伝えするという、かつてない試みに大変やり甲斐を感じています。是非ライブでご覧ください」