DAZNとつくる「新しいスポーツ観戦様式」「#みんなでつくる新しいDAZN観戦」第一弾として、Jリーグ全56クラブ・ファンと考えるプロジェクトを本日より始動

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」では、リモートマッチ(無観客試合)の中7月4日(土)からJ1が再開、6月27日(土)からJ2が再開、J3が開幕する明治安田生命Jリーグの新しい観戦様式をJリーグ全56クラブ・ファンと考える、「#みんなでつくる新しいDAZN観戦」と題したプロジェクトを本日から実施します。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、J1、J2は第2節以降、J3は開幕が延期となる状況が続いていましたが、5月29日(金)に再開及び開幕日が、そして昨日には注目の対戦カードが発表されました。当面、ファンがスタジアムに足を運ぶことが限られる状況下で「新しいスポーツ観戦様式」を模索する中、DAZNではそれぞれのライフスタイルに合った新しいJリーグ観戦を提案するべく、Jリーグ全56クラブ、ファンと考えるSNSを活用した新しいプロジェクトを立ち上げます。

プロジェクトの主な内容は、ファン同士の観戦を促すバーチャルチケットの配布や、サポーターからアイデアを募集し寄せられたアイデアを参考にしながら「新しいDAZN観戦」のスタイルを考案・紹介するなど、スタジアムでの観戦が限られている状況でもJリーグを楽しむべく、新しい観戦スタイルをDAZNがサポートしていきます。

明治安田生命Jリーグだけでなく、欧州サッカーの再開、プロ野球の開幕も決まり、世界のスポーツ界が動き始めています。ライブ中継・見逃し配信・ハイライトがいつでもどこでも見られるDAZNでは、新しい生活様式においても、興奮や感動を体感・共有できるプレミアムなスポーツコンテンツを数多くお届けしてまいります。

■「#みんなでつくる新しいDAZN観戦」プロジェクト概要
サポーター仲間を増やして喜びを分かち合えるバーチャルチケットを配布
新規加入者向けDAZN1ヵ月無料登録のQRコードを記載した再開・開幕節の「バーチャルチケット」をJリーグ全56クラブのオウンドメディアを通じて配布します。サポーターのみなさまには、まだDAZNに加入していない仲間をこの「バーチャルチケット」を活用してDAZNでのJリーグ観戦にお誘いいただけます。

※イメージ:チケットのデザインはクラブごとで異なります

サポーターのアイデアからクラブの新しい観戦スタイルが誕生!
DAZNの公式アカウントでは、サポーターから「#みんなでつくる新しいDAZN観戦」のアイデアを募集・発信します。寄せられるアイデアをクラブが参考にし、オリジナルの「新しいDAZN観戦」としてJリーグ各クラブの公式SNSアカウント上でも発表します。