DAZNが5年ぶりにリーグ優勝を果たした読売ジャイアンツの裏側に徹底密着 ジャイアンツ・ドキュメンタリーシリーズ 「GIANTS 復活への道」いよいよ配信! 2019シーズンを追いかけた7つのエピソードが日本シリーズ終了後より順次公開

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」では、読売ジャイアンツの裏側に迫った、ジャイアンツ・ドキュメンタリーシリーズを日本シリーズ終了後より配信いたします。

DAZNでは、今春読売グループと包括提携を結び、2019シーズンより読売ジャイアンツ主催試合を配信しています。読売ジャイアンツの魅力をより多くの方に届けるべく様々な活動をしてきましたが、この度DAZN初の試みとして一球団をシーズンを通して密着し、長編ドキュメンタリーを制作しました。

ジャイアンツ・ドキュメンタリーシリーズでは、再興に向け新体制で臨んだ激戦のペナントレースを戦った監督や選手に迫るだけでなく、チームスタッフ、球場で働く人々、ファンなど、さまざまな立場から読売ジャイアンツを支える人々を取材しました。試合前のロッカーや監督室など、通常カメラが入ることの許されない場所を映した貴重な映像の数々を、7つのエピソードにわけて紹介します。5年ぶりのセ・リーグ優勝の裏に秘められたさまざまな人間模様をたっぷりとお届けします。
 
DAZNでは、試合のライブ中継、オリジナル番組に加え、スポーツファンのみなさまに満足していただけるコンテンツを配信します。今後、より幅広い競技においてドキュメンタリーコンテンツをお届けしていきますので、ご期待ください。

◼代表者コメント
読売巨人軍監督 原辰徳(はら たつのり)氏 
「シーズン中、私はDAZNのインタビューを何度となく受け、そのたびに、ありのままの心情を語ってきました。4年ぶりに現場復帰し、のびのび、はつらつとした野球を掲げ、選手やコーチとともにつかんだ優勝ーー。この映像には、今年の巨人軍の、真実の姿があります。」

読売巨人軍 代表取締役社長兼編成本部長 今村 司氏(いまむら つかさ)氏 
「素晴らしい作品です! 傑作です! 監督、コーチ、選手の生々しい息遣いが胸に迫ります。
巨人軍の一員であることのプライドと不安、そして苦悩が活写されています。
この『GIANTS 復活への道』を観て、わたし自身が巨人軍をより一層愛おしく感じました。」

DAZN Japan Executive Vice President  マーティン・ジョーンズ
「読売ジャイアンツのセ・リーグ優勝、クライマックスシリーズ制覇、そして日本シリーズ進出、誠におめでとうございます。この新たなる歴史的シーズンを日本初のDAZN ORIGINALSドキュメンタリーで追うことができましたことを本当に光栄に思い、来週DAZNで公開開始できることを非常に嬉しく思います。スポーツファンの皆様によりエキサイティングで革新的なコンテンツを提供することをミッションとするDAZN Japanとしてもこれは非常に重要な瞬間であります。『GIANTS 復活への道』では、今シーズン読売ジャイアンツがチームとして様々なチャレンジや感情を経て、王者に返り咲く軌跡となっていますので、巨人ファンはもちろんのこと、すべてのスポーツファンが野球のすばらしさを感じることのできる作品になることができれば幸いです。」

◼ジャイアンツ・ドキュメンタリーシリーズ 「GIANTS 復活への道」各エピソード概要
<Episode 1:兆し>日本シリーズ終了後配信開始
球団ワーストタイの4年連続V逸となった2018年シーズン。2019年シーズンでの復権を目指し、再建を託されたのは、過去7度のリーグ制覇、3度の日本一に輝いた原辰徳監督。4年ぶりに現場復帰を果たした指揮官が目指す、新時代の巨人はどのようなものかにフォーカス。

<Episode 2:巨人の4番>11月8日(金)配信開始予定
かつての巨人は時代の象徴で、チームの4番打者には国民的スターも多く、プロ野球人気にも影響を与える存在だった。しかし、現在のプロ野球界は群雄割拠の時代を迎えている。そんな時代の中で、巨人の4番には求められているものを探る。

<Episode 3:這い上がる若者たち>11月15日(金)配信開始予定
輝くスポットライトが当たる東京ドームのグラウンドを目指すファームの選手たち。 虎視眈々とチャンスを伺う若手が凌ぎを削っている。 その中でも、育成選手たちに待ち受けるもう一つの戦い、3年目の期限。 プロとして生き残ることが果たして出来るのか、支配下登録をかけた戦いに密着する。

<Episode 4:エース>11月22日(金)配信開始予定
今年から18番を背負う菅野。エース番号を背負う覚悟とは。エースを慕い集まる若手投手陣に惜しみなくアドバイスをあげ、チーム全体の底上げを重視する新たなエース像に迫る。

<Episode 5:共に生きる>11月29日(金)配信開始予定
巨人を支える人たちは選手だけではない。そこにはファンや球場で汗を流し働く人、さらには球団職員たちがいる。また、巨人の行く末は巨人ファンだけが注目するのでもない。立場は変われども、誰もが巨人のもがく姿に「何か」を信じ、自身の姿を投影している。巨人の姿を通して彼らの生きざまを描く。

<Episode 6:夜明け>12月13日(金)配信開始予定
巨人再生をかけて臨んだ今シーズン。終盤に大きく苦しみ得たリーグ優勝。
そして、いよいよ日本シリーズ進出をかけた短期決戦を迎えた巨人。総力戦で挑んだ原巨人の哲学が結実を見せる。

<Episode 7:それぞれの希望>12月20日(金)配信開始予定
「巨人は強くなければいけない」
今シーズン、どんな「強さ」を得ることができたのか。そして、“新時代の巨人”のさらなる挑戦が始まる。

※編成の都合上、タイトルや配信予定が変更になる場合がございます。