世界が熱狂する⼀⼤スポーツイベントがいよいよ⽇本で開催 ラグビーワールドカップ 2019™ 全 48 試合のハイライト配信!本戦を前に⽇本代表が⼤躍進を果たした前回⼤会の試合映像も特別配信決定!

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」では、9 ⽉ 20 ⽇(⾦)に⽇本で開幕するラグビーワー ルドカップ 2019 全 48 試合のハイライトを配信します。

4 年に⼀度開催されるラグビーワールドカップは、世界 3 ⼤スポーツの祭典の⼀つに挙げられるビッグ イベントです。本⼤会は今回で 9 回⽬を迎え、アジアでは初めての開催となります。出場 20 ヵ国が 4 つ のグループに分かれ、総当たりのプール戦(予選)を⾏い、上位 2 チームが決勝トーナメントに進出し 優勝をかけて争います。

注⽬の⽇本代表はプール A に⼊り、アイルランド、スコットランド、ロシア、サモアと激突します。 初戦の相⼿ロシアは、フォワードを中⼼に堅実なラグビーが特徴のチームです。 ⽇本はスピードを活か した素早いパスワークで相⼿を翻弄できるかが勝利のカギとなります。 その後、アイルランド、スコッ トランドと強豪国との対戦が待っており、初の予選突破に向けて気が抜けない戦いが続きます。 ⽇本戦 以外でも、9 ⽉ 21 ⽇(⼟)には 3 連覇がかかるニュージーランド と、3 ⼤会ぶり 3 度⽬の優勝を狙う南 アフリカ共和国の試合が組まれるなど、予選から⽬が離せない試合が⽬⽩押しです。

本⼤会を⽬前に、DAZN では前回⼤会で「ブライトンの奇跡」と⾔われた⽇本代表が南アフリカ共和 国を破った⼀戦を特別配信します。 スペシャルゲストに、元⽇本代表の畠⼭健介⽒と現在トップリーグ でプレーしている真壁伸弥選⼿、カーン・ヘスケス選⼿を迎え、歴史的勝利を収めた当時の⼼境を振り 返ります。DAZN Twitter ではゲストへの質問も事前に募集し、番組内でお答えします。

また、現在開催中のサマー・インターナショナルズ 2019 も、引き続き注⽬です。9 ⽉ 7 ⽇(⼟)に⾏ われるアイルランド戦では、8⽉ 10 ⽇(⼟)に⾏われた試合に続き、元⽇本代表としても活躍し現在話 題のラグビードラマに選⼿として出演中の⿑藤祐也⽒、元⽇本代表で現明治⼤学ラグビー部コーチの伊藤宏明⽒が特別解説を務めます。DAZN でしか聞けない本⾳に迫ったトークもお楽しみください。

約1ヵ⽉半にわたり、全国 12 都市で開催される本⼤会で新たなドラマが⽣まれるか、期待が⾼まります。 サマー・インターナショナルズ 2019、過去の名試合の振り返りコンテンツも含め、数々のラグビ ーコンテンツをDAZN でお楽しみください。

■サマー・インターナショナルズ 2019 今後のライブ配信予定
ウェールズ vs アイルランド 8 ⽉ 31 ⽇(⼟) 22:30〜
スコットランド vs ジョージア 9 ⽉7⽇(⼟)3:30〜
イングランド vs イタリア 9 ⽉7⽇(⼟)3:45〜
アイルランド vs ウェールズ 9 ⽉ 7 ⽇(⼟) 22:00〜
※全試合⽇本語実況あり
※特別解説:【9 ⽉ 7 ⽇(⼟)アイルランド vs ウェールズ】⿑藤祐也 ⽒、伊藤宏明 ⽒
※時間はすべて⽇本時間での記載になります

■ラグビーワールドカップ 2015 ⽇本 vs 南アフリカ共和国 Rewind 9 ⽉ 8 ⽇(⽇)配信予定
前回⼤会で「ブライトンの奇跡」と⾔われた、⽇本代表が南アフリカ共和国を破った歴史的⼀戦を振り返る特別番組。 スペシャルゲストに元⽇本代表の畠⼭健介⽒と現在トップリーグでプレーしている真壁伸弥選⼿、勝利に導く逆転トライを決めたカーン・ヘスケス選⼿を迎えます。
【ゲスト】畠⼭健介⽒、真壁伸弥選⼿、カーン・ヘスケス選⼿

■ラグビーワールドカップ 2019 ⽇本⼤会
⽇本 vs ロシア 9 ⽉ 20 ⽇(⾦)
⽇本 vs アイルランド 9 ⽉ 28 ⽇(⼟)
⽇本 vs サモア 10 ⽉ 5 ⽇(⼟)
⽇本 vs スコットランド10 ⽉ 13 ⽇(⽇)
※その他プール戦、決勝トーナメントも含め全 48 試合のハイライトを配信します

■解説者・ゲストプロフィール

齊藤祐也 (さいとう ゆうや)
1977 年 4 月 28 日生。東京都出身。ポジション:NO8(ナンバーエイト)、FL (フランカー)
東京高校でラグビーを始め、全国高等学校ラグビーフットボール大会初出場へ導く 立役者となる。明治大学時代には、全国大学ラグビー選手権に出場し優勝に貢献。 大学卒業後はサントリーに入社。日本ラグビーフットボール選手権大会では連覇を 成し遂げる。2001 年にはサントリー単独チームでウェールズ代表を破るという功 績を残し、2002 年フランスリーグ・US コロミエに海外移籍。FW としては日本 人初のフランスリーグチームのプロ契約選手となる。帰国後、神戸製鋼に入社、ジ ャパンラグビートップリーグ初年度優勝を果たす。2011 年引退とともに、スポーツ教室の開催及び企画 運営を行う株式会社コーディネーション・アカデミーの代表取締役に就任。ラグビー普及活動として、 全国各地でラグビー指導とラグビー解説者の活動を行っている。


伊藤宏明(いとう ひろあき)
1975 年 11 月 17 日生。大阪府出身。ポジション:SO(スタンドオフ)
大阪工大高から明大に進学し、3 年のシーズンに SO のレギュラーを獲得。同 期の田中澄憲とハーフ団を組み、大学選手権優勝。4 年のシーズンは決勝で関 東学院大に敗れ準優勝。サントリーに進み、2001、2002 年度の全国社会人大 会、日本選手権優勝に貢献。2003 年、サントリーを退団してイタリアのラク イラに移籍、日本人で初めてイタリアでフルシーズン、プレーした選手とな る。同年、ワールドカップ・オーストラリア大会にバックアップメンバーとして帯同するなど、日本代 表キャップは「2」。2004 年に帰国してサニックスに入団、以後クボタ、NTT ドコモでプレーし、 2012 年度を最後に引退。その後は日野自動車(現日野レッドドルフィンズ)でコーチを務め、現在明大 バックスコーチ。


畠山健介(はたけやま けんすけ)178cm/113kg
1985 年8月2日生。宮城県気仙沼市出身。ポジジョン:PR(プロップ)
仙台育英高校、早稲田大学を卒業後、2008 年にサントリーサンゴリアスに入部。
1 年目から主力として活躍し、2010 年からプロ契約。2011 年、2015 年のワールドカップでは主力として全試合に出場。2016 年にはイングランドのプレミアムリーグ、ニューカッスル ファルコンズでもプレー。日本代表キャップは歴代4位とな る「78」。 現在は日本ラグビーフットボール選手会会長、ラグビーワールドカッ プ 2019™開催都市特別サポーター(東京)も務める。


真壁伸弥(まかべ しんや)192cm/128kg
1987 年 3 月 26 日生。宮城県仙台市出身。ポジション:LO(ロック)
仙台工業高校でラグビーをはじめ、高校時代に U17、U19 日本代表に選ばれる。 その後、中央大学を経て、2009 年、サントリーホールディングス(株)に入社 し、サントリーサンゴリアスに入団。ウイスキーエキスパートの資格を活かしビジ ネスマンとしても活躍する一方、2015 年にはラグビーワールドカップ日本代表に 選ばれ、日本の躍進に貢献した。


カーン・ヘスケス 178cm/105kg
1985 年 8 月 1 日生。ニュージーランド出身。ポジション:CTB/WTB(センター /ウィング)
ネイピア・ボーイズ高校、オタゴ大学卒業後、福岡サニックスブルースの藤井雄一 郎監督に見込まれ、24 歳で来日(2010 年)。2014 年 11 月 1 日には、ジャパン XV の一員としてマオリ・オールブラックス戦に出場。同じルーツを持つ選手達と 戦った。ラグビーワールドカップ 2015・南アフリカ戦では後半から途中出場し、 試合終了間際、34-32 と逆転で試合を勝利に導いたトライを決めている。妻のカーラ・ホヘパさんは、女子ラグビー15 人制 NZ 代表の WTB で、2010 年女子ラグビーワールド カップの優勝メンバー。最優秀選手、トライ王にも輝いた。