データ通信量を軽減! 新機能「データセーブ機能」をスタート

         

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、新機能としてモバイルアプリの使用データ量を制限する「データセーブ機能」を開始しました。

今回のアップデートにより、モバイルアプリの「その他」の項目に「データセーブ」という新機能が追加されました。このデータセーブ機能をオンにすると、3G/4G/LTE使用時や、テザリングやモバイルなどのWi-Fi使用時、それぞれのパケット通信量を節約でき、よりお手軽にモバイルでスポーツをお楽しみいただけます。デバイスや通信環境によっても異なりますが、データ使用は今までの約7分の1になります。

本機能により、ユーザーの快適な視聴環境の提供を図ります。今後も「いつでも、どこでもお楽しみいただける、革新的スポーツ・チャンネル」として国内外の魅力的なコンテンツを幅広く提供します。

 

データセーブ機能の設定方法

1.DAZNアプリから「その他」ボタンを選択(Androidでは  ボタン、iOS では下のメニューバーから)

2.「データセーブ」を選択

3.3G/4G/LTE使用時、WiFi使用時それぞれご希望の設定をオンにする

 

※データセーブ機能は設定を行ったデバイスでのみ適用されます

※全ての状況で制限をかける場合は、3G/4G/LTEとWi-Fi、両方をオンにする必要があります

※デバイスや通信環境によっても異なりますが、1時間あたりのデータ使用目安は約450MBになります