サッカーコミュニティを通じて日本全国をつなげよう!J2、J3リーグの試合をFacebookでライブ配信!6月中旬より期間限定でフルマッチの視聴が可能に

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」を運営するパフォーム・グループ(Perform Group)とフェイスブック ジャパンは、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の協力のもと、6月中旬より明治安田生命J2、J3リーグの試合を、各J2、J3所属クラブのFacebookページを通じてライブ配信することを決定しました。

様々なコミュニテイが存在する中、Facebookは世界最大級のスポーツ関連コミュニティをつなぐプラットフォームであり、約7億人の利用者がスポーツ関連のページを通じてつながっています。

本プロジェクトでは、明治安田生命J1リーグ戦が5月末より7月中旬まで中断期間に入る時期を契機に、各地域に根付く明治安田生命J2、J3リーグの試合を各クラブのFacebookページを通じて配信することで幅広いユーザーへリーチし、より一層サポーターコミュニティを活性化することができると考えます。

世界中、日本中がサッカーでつながるこの時期であるからこそ、日本全国におけるサッカーファンコミュニティの醸成を後押しし、国内サッカーの盛り上げに寄与したく、このプロジェクトが立ち上がりました。

 

■代表者からのメッセージ
パフォーム・ジャパン グループディレクター マーティン・ジョーンズ

「サッカーというスポーツにおいて、ファン同士をつなげるサポーターコミュニティは重要な役割を担っております。Jリーグ・サポーターのパッションは世界中のスポーツファンと比べても秀でています。各地域に根付くサポーターコミュニティの熱い想いをFacebookのテクノロジーを通じてより多くのファンに届けることは、日本のサッカーを一層盛り上げることになると期待しています。サポーター同士の交流もFacebook上ではボーダーレスに行えるので、このプロジェクトを機に、いままで見たことがなかったクラブや選手のプレーをより多くの人に楽しんでもらえたらと思います」

 フェイスブック ジャパン 代表取締役 長谷川 晋氏

「Facebookはコミュニティづくりを応援することで、人と人がより身近になる世界の実現を目指しています。人と人とのコミュニケーションを生み、さらなるコミュニティを構築するスポーツとFacebookとの親和性は高く、この取り組みを通じて地域に根ざしたスポーツのコミュニティ、日本全国のサッカーコミュニティを活性化することに貢献できればと思います」

 公益社団法人日本プロサッカーリーグ 専務理事 木村 正明氏

「Jリーグは今シーズン、リーグ開幕から25周年を迎えました。1993年の開幕時わずか10クラブでスタートしたJリーグは、今や38都道府県に54クラブまでその輪を広げてまいりました。このたびDAZN様を通じて明治安田生命J2、J3全てのクラブの試合をFacebookでライブ配信されることは、全国各地に根を張る我々Jリーグのコンセプトに合致する取組みであるとともに、全てのJ2、J3クラブにとって数多くの方々にゲームの醍醐味をお伝えするまたとない機会であると思っております」

 

左:ハヴィエ・オリヴァン氏(Facebook VP グロース) 中央左:木村 正明氏 中央右:マーティン・ジョーンズ 右:長谷川 晋氏

 

【プロジェクト概要】
DAZN Facebookページより配信される明治安田生命J2、J3リーグの試合が、Facebookのライブクロス投稿という機能を使用することにより、その試合の対戦クラブのFacebookページでも同時に配信されます。サポーターは自身の応援するクラブのFacebookページで試合観戦ができ、そのポストをシェアすることでクラブのFacebookページのファン増加とエンゲージメントの向上を図ることができます。サポーター自身が応援するクラブのコミュニティ発展に寄与できるという、ファンによるファンのためのプロジェクトです。

配信対象試合  :明治安田生命J2、J3リーグ全クラブの各試合*
配信開始時期    :6月中旬以降
配信場所           :DAZN Facebookページ及びJ2、J3所属各クラブのFacebookページ

*詳細は決定次第後日お知らせいたします。