日本のスポーツ界を代表する豪華アスリートがDAZNアンバサダーに就任!!「#時代を変えろ」キャンペーン始動!2月19日(月)よりEpisode 1 & 2が順次全国でオンエア開始

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、プロサッカー選手の三浦知良選手、中村憲剛選手、内田篤人選手、槙野智章選手、プロ野球選手の西川遥輝選手、山﨑康晃選手が新たにDAZNアンバサダーに就任したことを発表いたします。また、アンバサダーに加えてセルジオ越後さんやロバートさんも出演する「#時代を変えろ」キャンペーンが2月15日(金)より本格始動いたします。キャンペーン開始に伴い、3篇のTV-CMシリーズを、2018年2月19日(月)より順次全国で放映いたします。

「DAZN」は、スポーツに携わる様々な著名人を「DAZNアンバサダー」として起用し、日本のスポーツを盛り上げてきました。2017年10月には村田諒太選手、12月には鈴木啓太さんをDAZN アンバサダーとしてお迎えしております。

今回、日本サッカー界のレジェンドである三浦知良選手、2017シーズン明治安田生命J1リーグ優勝チーム川崎フロンターレの中村憲剛選手、鹿島アントラーズへの電撃復帰を果たした内田篤人選手、昨年アジアチャンピオンズリーグを制した浦和レッドダイヤモンズの槙野智章選手が新たに
「DAZNアンバサダー」に就任いたします。また、日本プロ野球からは、2017年パ・リーグ盗塁王の北海道日本ハムファイターズの西川遥輝選手とリーグ屈指のクローザーとして活躍する横浜DeNAベイスターズの山﨑康晃選手が就任いたします。

■新CMについて

日本における「スポーツの新しい本拠地」として開始する「#時代を変えろ」キャンペーンにちなみ、サッカー界から三浦知良選手をはじめ、中村憲剛選手、内田篤人選手、槙野智章選手、サッカー解説者のセルジオ越後さん、野球界からは西川遥輝選手、山﨑康晃選手、ボクシングチャンピオンの村田諒太選手などの錚々たるアスリート陣に加え、お笑いトリオのロバートさんといった、各界の先頭に立つリーダー的存在である10名が、本TV-CMシリーズの3篇に渡り登場します。

「#時代を変えろ」TV-CMシリーズの時代設定は時を遡ること約150年。出演者は、時代の風潮を描写した志士や商人、ペリー提督などの格好で登場し、新しい時代の幕開けを象徴する黒船来航を現代風に描いたような、時代を切り拓くストーリーの3篇に仕上がっています。

明治安田生命J1、J2、J3リーグの2018年シーズン開幕直前の2月19日(月)より「Episode 1:黒船」篇、2月21日(水)より「Episode 2:会談」篇を全国で放映開始します。続くEpisode 3は、3月に公開されます。シリーズ最終篇でのストーリーの展開に乞うご期待ください。

 

<「#時代を変えろ」新TV-CM

■「Episode 1:黒船」篇
タイプ:15秒、30秒
出演:セルジオ越後、三浦知良、内田篤人、槙野智章、秋山竜次、馬場裕之、山本博
撮影時期:2018年1月下旬
放映開始:2018年2月19日(月)から全国で放送開始

■「Episode 2:会談」篇
タイプ:15秒、30秒
出演:セルジオ越後、三浦知良、中村憲剛、村田諒太、内田篤人、槙野智章、
秋山竜次、馬場裕之、山本博
撮影時期:2018年1月下旬
放映開始:2018年2月21日(水)から全国で放送開始

 

■出演者プロフィール
<DAZNアンバサダー>

三浦 知良(みうら かずよし)
1967年2月26日生まれ。静岡県出身。高校を中退し、単身ブラジルにサッカー留学。帰国後は読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ)に所属し、1993年 Jリーグ年間最優秀選手、ベストイレブン、アジア年間最優秀選手賞を受賞。2005年から横浜FCに移籍し、自身の持つJリーグ最年長得点記録を更新し続けている。

内田 篤人(うちだ あつと)
1988年3月27日生まれ。静岡県出身。2006年、清水東高校から鹿島アントラーズへ加入。2007年~2009年のJリーグ3連覇に大きく貢献。2010年にブンデスリーガ(ドイツ)の強豪シャルケ04へ移籍し、1年目からドイツカップ優勝に貢献。2010年と2014年には日本代表としてワールドカップメンバーに選出される。2018年1月2日、鹿島アントラーズへの移籍が発表され、7年ぶりにJリーグへ復帰。

中村 憲剛(なかむら けんご)
1980年10月31日生まれ。東京都小平市出身。中央大卒業後、2003年に川崎フロンターレへ加入。卓越したパスセンスと抜群の空間把握能力で日本代表としても活躍し、2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場した。プロ入り後は川崎F一筋でプレーし、J2からJ1の強豪へと成長するチームを牽引。Jリーグ屈指の“海外サッカーフリーク”としても知られ、多くのメディアで持ち前のサッカー観と巧みな話術を存分に披露。J1リーグ戦通算405試合出場64得点。Jリーグベストイレブン(2006年、2007年、2008年、2009年、2010年、2016年、2017年)、JリーグMVP(2016年)も受賞。

槙野 智章(まきの ともあき)
1987年5月11日生まれ、広島県広島市出身。182cm、77kg。サンフレッチェ広島の下部組織で育ち、トップチームへと昇格すると、守備だけではなく攻撃という特徴を生かしてプレー。2010年にドイツ・ブンデスリーガの1.FCケルンに移籍し、2012年からは浦和レッドダイヤモンズに加入して、Jリーグを代表するDFとして活躍した。日本代表にも定期的に招集され、2017年11月に行われたブラジル代表戦、ベルギー代表戦では、センターバックで出場。2018年6月に開催されるFIFAワールドカップに出場する日本代表のレギュラー候補として名乗りを上げた。また、SNSを駆使した情報発信力が最も高いスポーツ選手の一人。

村田 諒太(むらた りょうた)
プロボクサー、現WBA世界ミドル級王者
1986年1月12日生まれ、奈良県出身。
2012年、ロンドンオリンピックで、金メダル獲得
アマチュア戦績 138戦119勝19敗
2013年、プロデビュー
プロ戦績 14戦13勝1敗

西川 遥輝(にしかわ はるき)
1992年4月16日生まれ。和歌山県紀の川市出身。智弁和歌山高校卒業後、2011年より北海道日本ハムファイターズに入団。同年、ファーム日本選手権で優秀選手賞を受賞。

山﨑 康晃(やまさき やすあき)
1992年10月2日生まれ。東京都荒川区出身。帝京高校卒業後、亜細亜大学へ進学。在学中に輝かしい成績を残し、2014年のドラフト会議で横浜DeNAベイスターズに指名され入団。プロ入り後はクローザーとして活躍し、セーブを量産。2015年にはセ・リーグの新人王に選ばれた。

————————————————————————————————————
セルジオ越後(せるじお
えちご)
18歳でブラジルの「コリンチャンス」とプロ契約。1972年に来日し、藤和不動産サッカー部(現:湘南ベルマーレ)でプレー。1978年より(財)日本サッカー協会公認「さわやかサッカー教室」(現在:アクエリアスサッカークリニック)の認定指導員として、全国各地で延べ60万人以上の少年にサッカーの魅力を伝えてきた。2006年、文部科学省生涯スポーツ功労者として表彰を受ける。2013年「日本におけるサッカーの普及」を評価され外務大臣表彰受賞。2017年春には旭日双光章を受章した。現在はHC栃木日光アイスバックスのシニアディレクター、JAFA日本アンプティサッカー協会スーパーバイザーとしても活動中。とちぎ未来大使、ひめじ観光大使としての顔も持つ。

ロバート
日本のお笑いトリオ。株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。キングオブコント2011で優勝を果たした。2012年より北九州市の観光大使を務める。テレビだけでなく、映画や書籍など幅広いジャンルで活躍中。

 

<特別アンバサダー>
今回のCMには参加していませんが、海外からも日本のスポーツ界をDAZNを通じて盛り上げていただけるサポーターとして海外のサッカークラブで活躍される吉田さんにも参加いただいています。

吉田 麻也(よしだ まや)
1988年8月24日生まれ。長崎県出身。名古屋グランパスユース時代はボランチとしてプレー。2007年にトップ昇格を果たしDFにコンバートされる。2009年のシーズン終了後にオランダ・エールディビジのVVVフェンロへ移籍。この年から日本代表デビュー、守備の要として活躍し、AFCアジアカップ2011優勝に貢献した他、2012年ロンドン五輪にはオーバーエイジで自身2度目の五輪に参加。2012年8月にイングランド・プレミアリーグのサウサンプトンFCに移籍。