ヨーロッパの強豪サッカークラブが集結 インターナショナル・チャンピオンズ・カップ 全試合放映決定

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」にて、2017年7月18日(火)から7月31日(月)まで開催されるインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(International Champions Cup、以下ICC)の全試合を放映いたします。

ICCは欧州の強豪サッカークラブがプレシーズンに行う大会です。2013年にアメリカで始まった同大会は、年々規模を拡大し、開催地もアメリカに加えアジアに広がりをみせています。新たなシーズンの開幕に向け、新加入選手の起用、新しい戦術・フォーメーションの確認といった側面も持ち合わせており、ファンにとっては見逃せない大会です。

ICC2017各試合と放映スケジュール (7月4日時点予定)

アメリカ
キックオフ日時(日本時間) 対戦カード
7月20日(木) 9:05 ローマ パリ・サンジェルマン
7月21日(金) 11:05 マンチェスター・ユナイテッド マンチェスター・シティ
7月23日(日) 7:05 バルセロナ ユベントス
9:05 パリ・サンジェルマン トッテナム
7月24日(月) 6:05 レアル・マドリード マンチェスター・ユナイテッド
7月26日(水) 9:05 トッテナム ローマ
7月27日(木) 8:35 バルセロナ マンチェスター・ユナイテッド
10:05 パリ・サンジェルマン ユベントス
12:35 レアル・マドリード マンチェスター・シティ
7月30日(日) 7:05 マンチェスター・シティ トッテナム
9:05 レアル・マドリード バルセロナ
7月31日(月) 5:05 ローマ ユベントス
 

中国

キックオフ日時(日本時間) 対戦カード
7月18日(火) 20:20 ミラン ドルトムント
7月19日(水) 20:20 バイエルン・ミュンヘン アーセナル
7月22日(土) 18:35 バイエルン・ミュンヘン ミラン
7月24日(月) 21:05 インテル リヨン
 

シンガポール

キックオフ日時(日本時間) 対戦カード
7月25日(火) 20:35 チェルシー バイエルン・ミュンヘン
7月27日(木) 20:35 バイエルン・ミュンヘン インテル
7月29日(土) 20:35 チェルシー インテル

注) DAZNでの放送は変更になる可能性もあります

 

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」は、明治安田生命Jリーグ、欧州各国のリーグ戦とカップ戦、また2018-19シーズン以降のUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAワールドカップ・ロシアの欧州予選や南米予選、北中米カリブ海予選など、国内外のサッカーの放映権拡充に努めてまいります。今回のICCの配信決定により、欧州サッカーリーグののオフシーズンにも強豪クラブの対戦をお楽しみいただけるようになります。「DAZN」は日本のサッカーファンの幅広いニーズにお応えできるよう、今後も様々なリーグ、カップ戦、大会の模様をお届けしてまいります。

■ICCの放映内容について

2017年のICCは欧州五大リーグから各国リーグ戦で上位の成績を収めた強豪クラブが参加し、質の高い試合を繰り広げます。今回は、米国、シンガポール、中国の3ヶ国で開催され、各国にて優勝クラブが決まります。魅力的なダービーや、普段見ることのない対戦カードまで全試合を放映いたします。参加チームと各国の振り分けは以下の通りです。

 

アメリカ 中国 シンガポール
レアル・マドリード ミラン チェルシー
ユベントス ドルトムント バイエルン・ミュンヘン
パリ・サンジェルマン バイエルン・ミュンヘン インテル
マンチェスター・ユナイテッド アーセナル
バルセロナ インテル
マンチェスター・シティ リヨン
トッテナム
ローマ  ※7月4日時点予定

アメリカでは、今季チャンピオンズリーグを制覇したレアル・マドリードと準優勝のユベントス、バルセロナ、パリ・サンジェルマン、更にマンチェスターを拠点とする両チームと、プレミアリーグを2位で終え、勢いづくトッテナムなど錚々たるクラブが名を連ねています。今回、マンチェスター・ダービーとエル・クラシコの組み合わせがアメリカの地で実現します。ブンデスリーガの覇者であるバイエルン・ミュンヘンは、シンガポールと中国の両国に参加し、シンガポールではチェルシーと激突します。中国では、チャンピオンズ・リーグでも実現したバイエルン・ミュンヘンとアーセナルの対戦カードが再び実現します。