「DAZN」をテレビの大画面で楽しむための対応機種を拡充!5月30日より東芝レグザX910, Z810Xに対応開始

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、2017年5月30日(火)より東芝有機ELレグザX910シリーズと液晶レグザZ810Xシリーズへの対応を開始いたします。対応機種の拡充により、さらに多くのスポーツファンに「DAZN」をテレビの大画面で楽しんでいただけるようになります。

従来のスマートフォン、PC、タブレット、ゲーム機器に加え、「Chromecast」やスマートテレビ[1]にてご利用いただけましたが、テレビ画面での視聴環境がさらに快適になるよう、新たにレグザ2シリーズにも対応を開始いたしました。今回の視聴機能の提供により、外部機器を使わずに、対象のレグザをインターネットに繋いていただくだけでそのまま「DAZN」の視聴が可能になります。

「DAZN」は、テレビやスマートフォン、PC、タブレット端末、ゲーム機器などのマルチデバイスに対応し、ライブ&オンデマンドで、いつでもどこでも好きなスポーツをお楽しみいただける、スポーツに特化したライブストリーミングサービスです。サッカー、野球、格闘技など国内外130以上のコンテンツ、年間6,000試合以上の豊富なラインナップをお届けしております。特にサッカーにおいては、ドイツのブンデスリーガやスペインのラ・リーガ、イタリアのセリエA、フランスのリーグ・アンなど欧州をはじめ、世界トップリーグの試合がお楽しみいただけます。さらに、国内においても2017明治安田生命J1・J2・J3のリーグ戦全試合をライブにて放映しており、充実したコンテンツを提供しています。

今後も、より多くのファンの皆様がスポーツ観戦を大画面でお楽しみいただけるよう、順次対応機種を拡充してまいります。

[1] 対応スマートテレビ:Android TV(SONY等)、LG Smart TV(2014+)、Panasonic  Smart TV(2014+)、Sony Smart TV(2014+)

<対応機種>
X910シリーズ
Z810Xシリーズ

<今後対応予定機種>
Z700Xシリーズ
M500Xシリーズ
BZ710Xシリーズ
M510Xシリーズ
C310Xシリーズ

東芝レグザについてのお問い合わせ先: http://www.toshiba.co.jp/regza/support/