テレビの大画面でのスポーツ視聴を可能にする対応機種を拡充! 4月4日より「Chromecast」への対応開始

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、本日、2017年4月4日(火)より「Chromecast」への対応を開始いたします。

従来のスマートフォン、PC、タブレット、ゲーム機等の視聴環境に加え、「Amazon Fire TV Stick」やスマートテレビ[1] にてご利用いただけましたが、テレビでの視聴環境がより一層快適となるよう新たなデバイスとして、Googleのストリーミングデバイス「Chromecast」を対応機種に追加いたします。これにより、ご利用可能な「Chromecast」がネットワーク内にある場合は、スマートフォン、タブレット、PCなどのデバイスの画面をテレビに映し出すことができ、「DAZN」をテレビの大画面でお楽しみいただけるようになります。

「DAZN」は、ライブ&オンデマンドで好きなときに、好きな場所で、好きなスポーツをマルチデバイスでお楽しみいただける、スポーツに特化したライブストリーミングサービスです。2016年8月のサービス開始以降、サッカー、バレーボール、ラグビー、格闘技など国内外130以上のコンテンツ、年間6,000試合以上のスポーツを多彩なラインナップでお届けしております。特にサッカーにおいては、ドイツのブンデスリーガやスペインのラ・リーガ、イタリアのセリエA、フランスのリーグ・アンなど欧州をはじめ、南米大陸においてもブラジルやアルゼンチンなどの世界のトップリーグの試合がお楽しみいただけます。さらに、国内においても2017明治安田生命J1・J2・J3のリーグ戦全試合をライブにて放映しており、サッカーだけで1日30試合以上楽しめるほど、充実したコンテンツを提供しています。
今後も、より多くのファンの皆様がスポーツ観戦を大画面でお楽しみいただけるよう、順次対応機種を拡充してまいります。
[1]  対応スマートテレビ :Android TV (SONY 等)、LG Smart TV (2014+)、Panasonic Smart TV (2014+)、Sony Smart TV (2014+)

<「Chromecast」での視聴方法に関して>
ご利用可能な「Chromecast」がネットワーク内にある場合、「DAZN」のアプリの画面右上にCastボタンが表示されます。「DAZN」アプリで動画を選択すると、テレビの画面が切り替わり再生が始まります。
※「Chromecast」で「DAZN」をご覧いただくには、「DAZN」のアプリを最新バージョン(iOS:iOS 9以上、Android:OS 4.4以上)にアップデートしていただく必要があります。
「Chromecast」のご利用方法は以下URLからご確認いただけます。
https://support.google.com/chromecast/answer/2998456?hl=ja
(Chromecast ヘルプページ内のセットアップ)