世界最高峰のクラブが所属するリーガ・エスパニョーラの 注目5試合を2017年4月1日(土)よりライブにて放映決定

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、2017年4月1日(土)よりスペインのプロサッカーリーグ、ラ・リーガ サンタンデール(以下、リーガ・エスパニョーラ)を2019-2020シーズンまで、毎節5試合以内の注目試合をライブにて放映することが決定いたしました。これにより、コパ・デル・レイに続き、さらにスペインのサッカーをお楽しみいただけるようになります。

リーガ・エスパニョーラは、レアル・マドリードやバルセロナをはじめとする、世界最高峰のクラブが所属するスペインのプロサッカーリーグで、1929年に創立し、プリメーラ・ディビシオン(一部)は、20のクラブで構成されています。ヨーロッパ最強のクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグでもリーガ・エスパニョーラのクラブが例年好成績を残すなど、強豪が集う欧州においても実績が高く、世界トップレベルの試合を繰り広げる注目のリーグです。
シーズン終盤に向け、レアル・マドリードやバルセロナなどの優勝常連クラブに続き、セビージャやアトレティコ・マドリードなどのクラブも上位に接近、緊張感のあるエキサイティングな戦いが毎節繰り広げられています。また、選手では、バルセロナのメッシ選手、スアレス選手、ネイマール選手の3人はそれぞれ既に80以上のゴールを決め、トリオを形成して以来累計333ゴールと歴史的な快挙を達成しています。昨年バロンドール受賞のレアル・マドリード、C.ロナウド選手も得点ランキングでメッシ選手、スアレス選手に続き3位につけるなど、選手個人面においても上位クラブが注目されています。さらに、日本人選手においては、エイバルに所属する乾貴士選手が、昨年よりも好成績を収めるのに貢献しており、今後もさらなる活躍が期待されています。

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」では、この度のリーガ・エスパニョーラの他にも、ドイツのブンデスリーガやイタリアのセリエA、フランスのリーグ・アン[1] など欧州をはじめ、南米大陸においてもブラジルやアルゼンチンなどの世界のトップリーグの試合がお楽しみいただけます。さらに、国内においても2017明治安田生命J1・J2・J3のリーグ戦全試合をライブにて放映しており、サッカーだけで1日30試合以上楽しめるほど、充実したコンテンツを提供しています。テレビやスマートフォン、PC、タブレット端末などのマルチデバイスに対応し、ライブ&オンデマンドで、いつでもどこでも楽しめる視聴環境が整っています。見逃せない試合が豊富な国内外のサッカーを是非「DAZN」でお楽しみください。
[1]  毎節最大2試合をライブ配信。

< 29節 放映スケジュール >

41日(土) 20:00
「ビジャレアル」対「エイバル」
※日本語実況解説付き


41日(土)27:45
「マラガ」対「アトレティコ・マドリード」
※日本語実況解説付き


42日(日) 19:00
「セビージャ」対「スポルティング・ヒホン」
日本語実況付き


42日(日)23:15
「レアル・マドリード」対「アラベス」
日本語実況解説付き+DAZN独自のリプレイ映像有り


42日(日)27:45
「グラナダ」対「バルセロナ」
※日本語実況解説付き

※放送の都合により予定が変更になることがあります。