2月24日(土)オープン戦より、「DAZN」にてプロ野球放映決定!2018年追加放映スポーツコンテンツ発表

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、2018年追加放映予定のスポーツコンテンツを発表いたします。新しいコンテンツとして、プロ野球、男子プロバスケットボール・B.LEAGUEが加わり、今年はさらに多くのスポーツをお楽しみいただけるようになります。

サービス開始時より放映しているプロ野球セントラル・リーグの広島東洋カープ、横浜DeNAベイスターズを含め、2018年より計11球団の試合を放映することが決定いたしました。 また、2月10日(土)よりプレミアリーグ、ラ・リーガより毎節全試合を、2018-19シーズンから2020-21シーズンまでの3年間、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップを独占放映することも決定しております。国内外のサッカーに野球が加わり、「スポーツの新しい本拠地」として全てのスポーツファンのために活動してまいります。

「DAZN」は、ライブ&オンデマンドで好きなときに、好きな場所で、好きなスポーツをマルチデバイスでお楽しみいただける、スポーツに特化した動画配信サービスです。2016年8月のサービス開始以来、サッカーの明治安田生命J1、J2、J3リーグの全試合や2017-18シーズンの欧州5大リーグをはじめ、日本のプロ野球やメジャーリーグベースボール、モータースポーツ、バレーボール、格闘技など国内外130以上のコンテンツ、年間7,500試合以上のスポーツをお届けしております。2018年は「スポーツの新しい本拠地」として日本のスポーツファンの皆様の期待にさらに応えるべく、これまでにない数のスポーツコンテンツをお届けいたします。

2018年追加コンテンツ一覧